ここからが幸=ココサチ

育った環境より今を大事に

本は新品で買って売る派です

おはこんばんにちは あんむつです

 

多くはビジネス書ですが、たまに小説も読みます。

 

以前は給料も少なかったので中古本ばかり買っていました

現在は正社員になって余裕ができ、新品で購入するようになりました。

 

それまでは”節約しなくては”という思いだけで中古を買っていたんです

でも中古本って著者に1円もいかないという事を知って

新品で買おうと思うようになりました。

でも正社員になってから。

お金がないなら読むなと言われるとそれまでですが・・・

 

『新品で買って捨てるのが作者にとっては一番良い』

という話をどこかで目にしました

その通りだけど、私みたいに お金はないけど本が読みたい 人には中古本の存在は貴重。

図書館には沢山あるわけじゃないから

 

余裕が出来たとはいえ、本にお金を使う事にも躊躇はするくらいの低収入。

ビジネス書は仕方なく買う事も多いです

しかし今シーズンは読みたい本が多くて・・・買っちゃいました

 

久しぶりに購入した小説

今まさに読まなければとの思い

f:id:an_sachi:20220413085223j:plain

 

怒涛の始まり、主人公の人生が一変するところから

戦争の細かな描写、人々の生き方、醜さ、愚かさ

眉をひそめながら、憤りながら、何度も泣きながら、都度読むのをやめて、休憩をはさみながら読了しました。

 

これは物語ではなく、常に、昔から、戦争が始まったら必ず起きた出来事。

今まさにその地で起きている出来事。

胸が苦しくなります

 

 

早く戦争が終わってほしい

こんな事がまかり通る世の中は終わってほしい

 

 

 

一日も早く穏やかな日を送れますように