ここからが幸=ココサチ

機能不全家族で育った私の回顧録~それから

毒親と思うところ②

おはようございます 睦月です

 

前回の語りはこちら

宜しくお願いします

 

本物の毒親

洗面台が真っ赤になり
パニックになりました 同時にバレてはいけないと
咄嗟に胃の痛みも忘れ掃除しました
もちろん病院にも行っていません

今生きているのは奇跡なのかも
吐血はその一回のみでした

数か月後 今度は尿路結石になりました
剃刀できられた様なと皆が言う程
その通りの感覚 トイレに行くのが怖かった

それも言いませんでした
病院にも行っていません

 

当時はネットもなく調べようはありませんでした
ただただバレてはいけないと隠し通しました

 

石は1週間程で出ました😃
本当に石なんですね カラン!って音がします☆

 

ただただ親にバレてはいけない
そう思う事が異常だと気づけない程 私も異常だったんですね

 

そんな時さらなる受難(# ゚Д゚)
これは人災ですが 食中毒になりました
原因は母が作ってくれたお弁当
に入っていた唐揚げ
こういう時は大体嫌いになったりすると聞きましたが

 唐揚げに罪はないので未だに大好きです!

 

なんといってもこれは人災
唐揚げは母が作った物でも冷凍食品でもなく
お弁当用に買われた 売れ残りの3割引きのお惣菜でした

 

お腹が痛い

脂汗

頭が痛い

熱が出てボーっとする

下痢

嘔吐

水だけはと飲むと

吐くの繰り返し

喉は胃酸で痛み

体を動かすだけでトイレに駆け込んで吐いていました

 

一度に全部の痛みに襲われた気分
当時の母は「温めれば問題ないと言っていたけどダメだったのね」と
冬場だったので余計に不思議がっていました
私も情報番組で聞いたことがあったので不思議だなと思っていました
こんな時でも 周りに嘘をついていました

 

私が食べたのは お弁当用に買われた売れ残りの3割引きのお惣菜ではなく

おかずとして買われたはずの売れ残りの3割引きの3日前のお惣菜の唐揚げだった

それも母のバッグの中で眠っていた(もはや笑える

それを母は前日の物と嘘をついた

責められもせず世話をやく事ができる

その為のでした

3日前の物と知るのはまだ先ですが

この先にまた受難が
それを語るのにはまだ語っていない人がいますね
同居する母の実母についてです

 

私が購入した時はアロマストーンがここまで立体的でもなくて
なんか可愛くなってるーーーーカワ(・∀・)イイ!!
ちょっと疲れてきたので アロマの力を借ります!