ここからが幸=ここさち

しあわせになるとキメタ

愛犬に発作が出た年末

おはこんばんにちは

あんむつです

お越しいただき ありがとうございます

 

 

28日昼 痙攣

仕事から帰って来て

17:00 痙攣

 

これはいよいよ と思いました

 

我が家の愛犬は保護犬です

ブリーダーのところで、餓死寸前のところ保護され

我が家に。

 

青い片目という事で売り物にされなかった様です

(こういう場合脳障害を持っている事が多いそうです)

実際に2年半前 眼振を起こし歩行困難になり

検査の結果 小脳に腫瘍ができていました

手術は難しい位置にあるし

それができるのは車を使っても半日かかる

年齢・体力を考えても介護状態になる事が考えられる

 

それならば緩和ケアをしながら余生をと決断をしました

ただその後 緩和ケア目的で処方されたステロイドが効いてくれたようで

数か月服用したあとは普段通りの生活を送っていました。

そして2年半が経過

 

22:00 痙攣

 

29日4:00 痙攣

6:00 痙攣

たまたま29日休みが入っていたので

すぐに動物病院へ

 

血液検査は問題なし(11歳この時点で良い子です)❤

他に問題がないので

やっぱり腫瘍がまた大きくなったか

脳圧が高まっての事でしょう と診断を受けました(そこにMRIないので)

 

脳圧を下げるお薬とステロイドを処方していただき

29日の夜~今に至るまで 痙攣はなし!!!

 

保護犬を迎える時の心構えとして

余生を楽しく送らせる

と思っています

 

この子は本当に病気が多い子で

でも都度克服している凄い子なんです(親ばか)

 

何かある度に ”いよいよか” と腹を括るのですが

戻ってきてくれます

 

まだ予断を許さないですが、戻って来てくれたと思いたい。

 

年末とかどうでもいい!寝息を聞きながら眠れる事が幸せです

掃除も何もしてないけど それでいい

 

皆さん

年末だからって気張ってたら

せっかくのお休みが台無しです

ゆっくりする時間を作りましょうね

 

 

それでは穏やかな日をお過ごしください~✋

きゃわいいいいい💛