ここからが幸=ココサチ

機能不全家族で育った私の回顧録~それから

父=介護

おはようございます 睦月です

今日は亡くなった父の事を振り返ります

宜しくお願いします

 

機能不全家族=父=介護

父はお金にだらしない人でした 情には厚かったけど。

生活にはお金がいります
仕事をまともにしてお金があり健康に気を使っていれば
もう少し長生きしていたでしょう

これは人のつながりだけではどうにもならないことです

父はガンになりました

気付いたときには末期で

軽度の認知症も発症していました

久しぶりに家に行くと
食べカスがテーブルに散乱
洗い物でシンクはいっぱい
洗濯物もいっぱい
虫が大量発生
もらしたパンツをその辺に放置
携帯は支払っておらず止められていました

保険の支払いも滞っていたようで
まず溜まっている支払いを済ませるところから・・・

ケアワーカーさんなどとも相談し
今後どうするのかを話しあっていました

 

話し合う間 父はどこにも行かせられないので
2日に1度父のもとへ ご飯を運びました

その都度洗濯物を回収し 粗相しているものは片付けていました

 

その後どうなったか 続きます